★第十二話:「健脚エンジンの秘密だペッチャ」

「ナレーター」    「丹平君達は9999年の北極で、やっと昆虫人に遭えた。しかし昆虫人からは侵略者扱いされてしまい、キュード博士と友田博士が捕虜として捕まってしまった。故障したドタバッタンを置いてコオロッタンで捕虜にされていた2人を追跡したが、昆虫人世界の戦闘マシーンであるトノサマバッタンが出撃してきた為、攻撃できずにコオロッタンは後退を余儀なくされてしまった。その逃げ道にボース軍の要塞毛む…

続きを読む

★第十一話:「3つ巴の戦いだペッチャ」

「ナレーター」    「丹平君達は毎度のマージョ達の挑戦を打ち破って、やっと再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来たのだった。」 「友田」    「ボース星から来たボース人が、地球の未来のあちこちの時代に現れては容赦なく攻撃を仕掛けてくるそうなのじゃ。」 「ナレーター」    「それは、友田博士がタイム・ボカンの行った先で、マージョ達と…

続きを読む

★第十話:「昆虫人を発見だペッチャ」

ナレーター 「丹平君達は毎度のマージョ達の挑戦を打ち破って、やっと再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来たのだった。」 友田 「ボース星から来たボース人が、地球の未来のあちこちの時代に現れては容赦なく攻撃を仕掛けてくるそうなのじゃ。」 ナレーター 「それは、友田博士がタイム・ボカンの行った先で、マージョ達との戦闘で歴史が変わって…

続きを読む

★第九話:「”タイム・スライド・エリア”のブロゥクンーシステムだペッチャ」

ナレーター 「丹平君達は毎度のマージョ達の挑戦を打ち破って、やっと再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来たのだった。」 友田 「ボース星から来たボース人が、地球の未来のあちこちの時代に現れては容赦なく攻撃を仕掛けてくるそうなのじゃ。」 ナレーター 「それは、友田博士がタイム・ボカンの行った先で、マージョ達との戦闘で歴史が変わって…

続きを読む

★第八話:「2つに1つの選択だペッチャ」

ナレーター 「丹平君達は毎度のマージョ達の挑戦を打ち破って、やっと再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来たのだった。」 友田 「ボース星から来たボース人が、地球の未来のあちこちの時代に現れては容赦なく攻撃を仕掛けてくるそうなのじゃ。」 ナレーター 「それは、友田博士がタイム・ボカンの行った先で、マージョ達との戦闘で歴史が変わって…

続きを読む

★第七話:「大乱戦、ボカンフル発進だペッチャ」

ナレーター 「丹平君達は毎度のマージョ達の挑戦を打ち破って、やっと再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来たのだった。」 友田 「ボース星から来たボース人が、地球の未来のあちこちの時代に現れては容赦なく攻撃を仕掛けてくるそうなのじゃ。」 ナレーター 「それは、友田博士がタイム・ボカンの行った先で、マージョ達との戦闘で歴史が変わって…

続きを読む

★第六話:「ボース星人の秘密だペッチャ」

ナレーター 「丹平君達は毎度のマージョ達の挑戦を打ち破って、やっと再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来たのだった。」 友田 「ボース星から来たボース人が、地球の未来のあちこちの時代に現れては容赦なく攻撃を仕掛けてくるそうなのじゃ。」 ナレーター 「かくして木江田博士は、タイム・ボカン1(ワン)、2(ツゥー)、3(スリー)の機能…

続きを読む

★第五話:「空母要塞攻略だペッチャ」

ナレーター 「丹平君達は毎度のマージョ達の挑戦を打ち破って、やっと再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来たのだった。」 友田 「ボース星から来たボース人が、地球の未来のあちこちの時代に現れては容赦なく攻撃を仕掛けてくるそうなのじゃ。」 ナレーター 「かくして木江田博士は、タイム・ボカン1(ワン)、2(ツゥー)、3(スリー)の機能…

続きを読む

★第四話:「タイム・ペシャーン完成だペッチャ」

ナレーター 「丹平君達は、再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来た。」 友田の声 「ボース星から来たボース人が、地球の未来のあちこちの時代に現れては容赦なく攻撃を仕掛けてくるそうなのじゃ。」 ナレーター 「かくして木江田博士は、タイム・ボカン1(ワン)、2(ツゥー)、3(スリー)の機能を全て備え持つ、タイム・ボカン4(フォー)、…

続きを読む

★第三話:「ボカン4、テスト発進だペッチャ(後編)」

ナレーター 「丹平君達は、再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来た。」 友田の声 「ボース星から来たボース人が、地球の未来のあちこちの時代に現れては容赦なく攻撃を仕掛けてくるそうなのじゃ。」 ナレーター 「かくして木江田博士は、タイム・ボカン1(ワン)、2(ツゥー)、3(スリー)の機能を全て備え持つ、タイム・ボカン4(フォー)、…

続きを読む

★第二話:「ボカン4、テスト発進だペッチャ(前編)」

ナレーター 「丹平君達は、再び幸せの日々を過ごそうとしていた。しかしそこへ、友田博士が緊急事態を知らせに来た。ボース星から来たボース人が、地球の未来を襲っているという内容であった。ボース人に十分対抗できる様にする為、木江田研究所は大幅な改装・改築が施され、更に、メカブトン・ドタバッタン・クワガッタンの全ての機能を併せ持つメカ・コオロッタンの開発も行った。しかし未来世界の昆虫人が開発した健脚…

続きを読む

★第一話:「ボース星人との遭遇だペッチャ」

木江田 「マージョ達との戦いが終わって一週間が経ったが、毎日穏やかな日が続いてるのう。」 ==> ペラ助とオタケが木江田の所まで飛んでくる。 ペラ助 「丹平ちゃん、淳子ちゃん、早く昼飯にするペッチャ。腹減ってたまらないペッチャ。」 オタケ 「博士、むき餌はないかしら?」 ペラ助 「むき餌よりシュークリームが欲しいクッチャ。」 木江田 …

続きを読む